It's me Becci!!

サバゲー・HipHop・キックボクシング(やるのも見るのも)・旅・読書をこよなく愛するアラサー男子。大田区民から福岡市民へ。#1989s

秋葉原でiPhone6s SIMフリーを売ってきたよ

iPhoneを買い替えたあと放置していた

iPhone6s→iPhone8

2018年の10月ごろに、銀座のApple StoreにてiPhone8を購入しました。

買い替えた理由はなんとなく新しいのがほしかったから…

ちょっと動き悪かったのと、いいカメラのがほしかったんです。

今思うと買い換える必要は無かった気がしてます…

 

ちなみに自分は現在UQモバイルでiPhone8を使用しています。

以前はiPhone6sをauで購入→UQに乗り換えてSIMロックを解除しました。

買い替えたあとに売ろうと思ったけど…

めちゃバタバタしててつい忘れていました。

実はその時に売っておけばイチバンよかったんです…

Apple Giveback

Apple自体がやってるキャンペーンですね。

現金ではなくポイントでの還元でした。

バックアップを取ってなかったので、買ったその場で売ることができず…

なのですぐにオンラインで見積もりしました。

その時の価格は36,000円

(どうでもいいけど店員の若い女の子がフレンドリーすぎてヨメに関係を疑われた)

トラブル発生

送付キットが送られてくるのですが、受け取りの際に本人確認証と誕生日の申告が必要となります。

この送付キットを申し込んだ際に誕生日を間違えて入力したのか、本人確認ができず運送屋さんが持って帰ってしまいました。

これは運送屋で保管されず、送り主に戻されてしまうとのこと。

その後すぐに韓国に行ったりで対応できず、一度キャンセルされてしまいました。

2週間ほどして落ち着いてから見積もりすると…半額以下になっていたのでやる気をめっちゃ失いました…

そしてめんどくせーと思って半年近く放置してしまいました…

 

気がかりやし売ろう!

かといってずーっと手元に使わないiPhoneがホコリかぶってると気になりますよね。

こういった気がかりなことを放置していると、神経が疲れていきます。

まぁ、分かっているけど行動に起こせないのが課題ですが…

事前調査

以前ロケットニュースでこんな記事を見たことがありました。

rocketnews24.com

高い値段かつ現金なら売りに行ったほうがいいなと記事見てからも放置してましたが…

秋葉原って電気街やしめっちゃ店多そうと思ってググったら予想通り。

なんと17店舗も回った方がいらっしゃいました。

xera.jp

いやぁ、さすがにそんなに回れん。というか回る気も起こらん笑

いざ、秋葉原

ちょうど仕事で浜松町に行く用があったので、その日に合わせて秋葉原で売りにいきました。

(今考えたら秋葉原で数回サバゲーやってるし、そん時売っとけよってカンジですが笑)

時間も限られてたので、国内系の買い取り専門のお店に持って行くという基準から2店舗にしようと決めていました。

持っていったiPhone

改めてスペックをご紹介

  • iPhone6s 64GB
  • auで購入してSIMロック解除
  • 2015年9月に購入(タイの道端でレディボーイにスラれたため…)
  • 売却までiFaceのケースにて保管
  • 強化プラスチックの表面シールを購入から3年近く付けてたけど割れたので外してた時期あり
  • カメラの中にゴミが入ってて修理歴あり
  • 動作不良はなし
  • 付属品はイヤホン以外は揃っている

f:id:becci_mane:20190307000529j:plain

表面に目立った傷はありません。

f:id:becci_mane:20190307000608j:plain

裏面はケース内でスレたのか少し黒ずみあり。多分落とせる汚れです。

さて、このiPhoneがいくらになったでしょう!?

じゃんぱら

f:id:becci_mane:20190307000943j:plain

すぐ近くに2号店があり、最初は知らずにそちらに行きました。

店員さんから「こちらだと今混んでて査定が30分かかりますが、本店ならすぐです」と言われて移動。

査定時間は5分くらいでした。

待ってる間に見てたiPadがすごくほしくなりました…

ここでの査定額は11,000円

バッテリーの状態が原因で4000円値段が落ちてしまったとのことです。

イオシス

f:id:becci_mane:20190307001221j:plain

じゃんぱらから大通り渡ってすぐのイオシスでも聞いてみました。

こちらでの査定額は14,700円でした。

付属品と液晶の細かなキズが無ければ20,000円でしたとのこと。

査定時間はほぼじゃんぱらと変わりなしですが、若干早かったような気がします。

だいたい15,000円で売れたらいいかって考えてたので、こちらで買い取っていただきました。

身分証をお渡しして5分ほど待てば現金化してくれました。

 

売ってみて分かったこと

売る手段は複数ある

Apple Givebackの方が公式でよさそうと思ってたけど、全然そうではなかったです。

メルカリの方が個人間なので高いと思ってたけど、実はそうでも無かったです。

(そもそも売れる保証もなく早く手放したかった自分としては選択肢から排除されてましたが)

今回は家電専門店にしぼりましたが、時間のある方はブックオフやゲオなどに聞いてみてもよいかもですね。

2店舗回って差額は3700円。

サバゲー1回行けますね。

ドラクエ6のドガとボガを思い出してください。

みんげいひんを売るのにこんなに価格差が出るのかと…

そこそこな値段で売れる

買った時の値段は覚えてませんが、おそらく6〜8万円はしたのではないでしょうか。

そう考えるとこれだけ長く使ってこの値段で売れるのは大きいです。

もはや売ることを前提に使うことが大切だと思いました。

そのためには付属品は保存しておく、カバーやフィルムを付けて保護しておくという心構えが重要。

めんどくさがらず早く売ってしまう

ただ最初にApple Givebackでちゃんと出せてれば36,000円でした。

当然ながら当初から値段は落ちていくものなので、なるべく早い段階で売ってしまわないとソンです。

 

皆さんもiPhoneを売る際は上記ポイントに気をつけてください!

自分の経験が参考になれば幸いです。

長文ご覧いただきありがとうございました!